富士登山に挑戦(1) -2





本当は日出と共に表富士宮口五合目から出発したかったんですが。天気予報が「明日は雨」と言ってたので準備してなかったんですよ。ところが朝起きたら天気予報が変わってた! これ以上先延ばしにするとマイカー規制期間に突入してコーギーを連れて行けなくなるので、慌てて準備して表富士宮口五合目へ。



表富士宮口五合目に到着したのが13時。当初の予定より8時間ぐらい遅れてます。(汗) みんな天気予報が悪いんです。(笑)



五合目について目を引いたのが落石防止のバリケード。
6月末日に「満点の星空」で「天の川」を撮った場所の前にバリケードが作られてたんですよ。
表富士宮口五合目 バリケード 5409


7月13日に落石で人が亡くなってますからねぇ。
2週間ズレてれば、コーギーもろとも巨石の下敷きになってたかもしれません。(汗)
表富士宮口五合目 看板 5404


表富士宮口五合目 案内図 5775


案内図を見ると、20分、20分、40分、50分、40分、30分、30分、30分だから...合計260分、つまり4時間20分で登れる計算になりますが。
この時間は空気が薄くてもペースダウンすることなく山道を上がっていく人のタイムなので、ほとんど参考になりません。(苦笑) たぶん「下り」なら、このタイムで下山する事ができるでしょう。(笑)




さて、いよいよ登山道へ♪
五合目〜六合目の写真は「満点の星空」の時にアップしたばかりなので撮っていません。
見たい方は「富士山五合目〜六合目」を参照ください。



と言う事で富士宮口六合目より上の登山道で撮影した画像です♪




雲が消えた瞬間に撮影しました。富士登山では体の周りに雲が流れてて、晴れと曇りが一瞬で切り替わるんですよ。

富士宮口 5423



下山中の登山者さんを熱烈歓迎して押し倒してました。(笑)

富士宮口 5433



日本語を全く話せない外国人登山者さんです。八合目で宿泊して、頂上で御来光を見た後、吉田口(河口湖)登山道を降りると言ってました。富士山の縦断コースなんて、いいですよね〜。車で来てるコーギー連れ登山者には不可能なルートですよ。

富士宮口 5451


富士宮口 5453


富士宮口 5459



岩だらけの登山道を登って
「富士宮口新七合目(2780m)御来光山荘」に到着♪

富士宮口新七合目 5460


富士宮口新七合目 5471



まだまだ先は長いのでスグに新七合目を出発です。
外国人登山者さんと、ほぼ同じペースで登ってます♪

富士宮口 5472



そして雲の中の
「富士宮口元祖七合目(3010m)山口山荘」に到着♪
ついに3000メートル越えですよ(^▽^)
しかし「新七合目」とか「元祖七合目」とか、もうちょっと高さが解り易い名前にできなかったんですかね?(^^;;;

富士宮口元祖七合目 5475


富士宮口元祖七合目 5484


富士宮口元祖七合目 5486


富士宮口元祖七合目 5492




短足コーギーの富士登山はまだまだ続く?



トップページ

(C) 2017 富士山の画像・写真 集(無料)