ダイヤモンド富士ウィークス




富士山の麓にある山中湖は富士山を撮影できる名所です。

そして山中湖でもっとも富士山が綺麗に見える時期は、もっとも寒く空気が澄み晴天が多い、こよみで言う「大寒」に入る「1月下旬」から「2月」と言われています。

そして、この時期になるとプラザきらら周辺でダイヤモンド富士を見る事ができます。

この最高の時期のダイヤモンド富士を見に来た観光客により楽しんでもらうために行われるのがダイヤモンド富士ウィークス アイスキャンドルフェスティバルです。

数えきれないほどの氷の器に入れられたキャンドルや花火、そして体の温まる食事などを楽しむことができるお祭りです。

問題点はものすごく寒いこと。

山中湖の標高は約1000メートルあります。

標高が高いため最低気温がマイナス10℃以下になる事もあります。

「大寒」の時期に山中湖へ行く時は万全の防寒対策で行きましょう。




(C) 2017 富士山の画像・写真 集(無料)